本文へ移動

社長挨拶

経営理念

「ゆたかな未来へ価値ある創造」をスローガンとし、建設業を通じて社会のインフラ整備を行い、顧客の満足と社会の信頼を得て、社員と家族と働く仲間の幸福を追求する。
明治43年(1910年)に創業以来、土木建設請負業務一筋に歩んできた当社は、戦後は主に国土の復旧や都市計画事業の工事を請け負い、その後の高度成長期では産業の発展と共に、数々の建設プロジェクトに携わってきました。
その間、置県80周年の記念表彰を始め、長年の功労に対して黄綬褒章を受章するなど、数々の名誉ある表彰を受けております。
近年、建設技術の飛躍的な進歩に伴い、当社でも施工・管理の近代化、合理化に取り組んでおり、県・市町村や国土交通省、各種公団等の大型工事や民間建築等を受注し、顧客の満足と信頼を堅実に築いております。
今後も、長年積み重ねた技術に磨きをかけ、地域との共生により社会への貢献に邁進したいと思っております。

坂  川  建  設  株  式  会  社
代表取締役社長 髙田隆夫
TOPへ戻る