本文へ移動

安全衛生活動

安全衛生活動

RSS(別ウィンドウで開きます) 

社員安全衛生教育

2017-04-28
労働安全の仕組み(労働安全衛生マネジメントシステム)に沿って、社員の安全衛生教育を階層別に年2回実施しています。また、雇入れ時教育(新入社員教育)、現場管理者統括管理講習、危険予知活動リーダー研修等、各社員の職務に応じた教育を随時実施しています。
平成29年度の第2回社員健康安全教育は、10月24,25,26日に3班に分けて実施しました。
 

左 : A班の教育状況です。

右 : C班の教育状況です。

施工検討会、及び作業手順検討会

2017-04-01
 
各工事の着手前に、作業所安全衛生計画書、安全施工方法等の審議を行うと共に、鉄骨建て方等の危険作業は別途、関係協力会社を交えて作業手順検討会を行い、事故・災害の防止を図っています。
 

左 : 出席者は、主管部長、技術部長、健康安全部長、統責者、元方管理者、担当者等です。

右 : 作業手順検討会には、一次、二次を問わず全ての関係請負業者が出席します。

緊急事態訓練

2016-11-11
平成28年度の本社と作業所が連携した事故・災害を想定した訓練は、土木部の福井バイパス笹岡切土作業所と、建築部の山口里御門作業所で2回行い、公衆事故・災害が発生したとの想定で訓練を行いました。
 

左 : 想定した公衆事故状況図です。

右 : 対策本部を作業所に置いた訓練状況です。

作業所における各種訓練

2016-06-20
 

各作業所においては、現場に応じた訓練に取り組んでいます。

 

左 : 美浜第1トンネルでの避難訓練です。

右 : トンネル火災の消火訓練状況です。

安全衛生便り

2017-06-20
協力会社に安全衛生情報等を定期、及び随時にEメール、FAXで送付しています。現在、定期便の「安全衛生便り」(月1回)は平成29年6月現在で№104を数えています。
 
左右とも 「安全衛生便り」の中から抜粋しました。
TOPへ戻る